Q.消費税増税に対応するためのシステム改修費の処理はどのようになりますか?

Q.消費税増税に対応するためのシステム改修費の処理はどのようになりますか?

A.消費税対応のためのソフトウェアの改修は、修繕費として一括損金処理することができます。
法令に対応して、現在使用しているソフトウエアの効用を維持するために行われるものであり、新たなソフトウエアの取得とは認められないからです。




  • 最終更新:2014-04-07 23:41:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード